So-net無料ブログ作成

香港⑧お土産 [香港]

ツアー最終日の集合は朝7時5分・・・1番の飛行機で帰国です。
朝早いので、朝食は空港でしようと最初から決めていました。
初めての香港でしたが、到着ゲートに出た所で見かけたお店[ひらめき]と決めていました。
空港.jpg

空港お粥.jpg
<翡翠拉麺小籠包><味千拉麺><許留山>
この3店を見つけました[目]

最後のデザートは「許留山」でマンゴー[exclamation×2]
と思っていたのですが・・・
まだオープンしてなく(8:30現在)
夜中、12時過ぎまで開いているからかな・・・。


「翡翠拉麺小籠包」でお粥になりました・・・[もうやだ~(悲しい顔)]

お粥セット.jpg

ショウロンポー.jpg

朝食セットのお粥と小籠包が食べ納めとなりました。
マンゴーが食べられなかったのは・・・心残りかな[たらーっ(汗)]

キャセイパシフィック航空の帰りの機内食です。
機内食.jpg

二日間本当によく食べましたが、お腹の調子も悪くならず、薬のお世話にもならず・・・
おいしゅうございました。ごちそうさま[わーい(嬉しい顔)]

ハイビスカス.jpg

ハイビスカスやバイヤンツリー、
南国ムードの植物が街のあちこちで
見られたのですが・・・
想像していたより「寒いかった」印象です。

アっという間の二日間でしたが
「香港は1度行けばいいかな!」という感想です。

     *     *     *     *     *     *     *     *

お土産編です。
クッキー1.jpgクッキー2.jpg









<Pop-Pan>14.90HKD(150円)
葱が入ったクッキーです。
全然甘くなく、塩味でお酒の肴に良さそう[ビール]
噛み締めると・・・
ほんのり葱の香りがお口に拡がります。


<京都念慈庵ののどあめ>16.50HKD(170円)
あめ.jpgあめ1.jpg









ミント、レモン、梅・・・香港でおなじみののど飴だとか。
薬臭い飴・・・喉に良さそうなのでなめてます。
 
<奇華餅家のマンゴーケーキ>1個6HKD(60円)
おみやげ.jpg

「奇華餅家 」というお店のお菓子。
モサモサした生地の中にジャムが入っている。


マンゴー、パイナップル、メロン・・・
4種類をバラで購入。

おみやげ2.jpg

<調味料>
オイスターソース.jpgXO.jpg










XO醤32.50HKD(330円)
沢山のXO醤の中・・・「極品」に惹かれ購入
炒飯などの炒め物にチョット入れると
美味しくなります。




チューブ入りオイスターソース18HKD(180円)
パッケージがいい感じ。
依馬打四季平安油27.90HKD(280円)
タイガーバームと効能は同じで
痛み、鼻詰まり、蚊に刺され・・・なんでも効くようです。
香りはキツイけどタイガーバームよりは好きかも。

<ワトソンズ化粧品>
パック.jpg

燕の巣マスクはシンガポールのお土産で頂いた事があり、お気に入り[ぴかぴか(新しい)]
マスクもニューバージョンがあり・・・2種類買ってみました[NEW]
シリーズで化粧水、乳液もあり初めて購入しました。
マスクのようなしっとり感はありませんが・・・気持ちいいです。
(レシートが無くなってしまい・・・正確な金額はわかりませんが、古いマスク700円、新マスク
900円、化粧水600円、乳液600円・・・だったかな[あせあせ(飛び散る汗)]



香港のお土産・・・食べ物はいらないかも[バッド(下向き矢印)]
お土産でお薦めなのは・・・靴かな[手(チョキ)]
日本の半額で購入出来[るんるん]靴を買いに又、行ってもいいかも[手(チョキ)]

タグ:ワトソンズ
nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

香港⑦上海蟹 [香港]

今年も残り少なくなってきました・・・。今年のネタは今年のうちに・・・
忘れかけている香港の思い出を・・・自分の為に記録しなくては・・・[ダッシュ(走り出すさま)]

今回の日程は3泊4日・・・とは言っても実際は2日間。
香港は食べるのが楽しみ・・・美味しい物が食べたくて
いっぱい下調べしてきたけれど・・・どんだけ食べられるのだろう・・・?
ワゴン式の飲茶、海鮮料理、広東・北京・上海・四川・・・そしてスイーツ。
残り1日、香港を楽しみ美味しい物をいただきましょう[るんるん]

朝食にホテル近くの飲茶店へ。地元の方が朝食に利用したり、観光客で賑わっていました。
本当は・・・ガイドブックに載っていたワゴン式の飲茶にしたかったけどね!
飲茶.JPGお粥.jpg










鶏のお粥を頂きながら、飲茶体験・・・・
外のホカホカ湯気の出ている点心を覗きに行ったのですが
コレしか食べたいという気持ちになりませんでした。
海老しゅうまい.jpg

プリプリの海老餃子・・定番中の定番だけあって、ほんと!美味しかったです。
もっと冒険していろいろな物を食べればよかった!と今は思いますが・・・
その時は前日の食べすぎやらで・・・少食でした。二人で30HKD(300円)

本日2食目は・・・街歩きで偶然見つけた「エッグタルト」
エッグタルト.jpg

コレがほんと!美味しかったです[キスマーク]
店の外にエッグタルトのショウケースがあったので[目]即!お買い上げ[るんるん]
特に並んでいる訳でもなく、普通に買えたので
ただの普通のお店としか記憶はなかったのですが、
帰ってきてから旅行雑誌を見ていたらコレが紹介されていて・・ビックリしました。
「編集部いちおしのエッグタルト」と、ことりっぷに出ていました。
ポルトガル料理と中華が融合したマカオ料理店。「澳門茶餐廳」
尖沙咀駅の近く、ネイザン・ロードから1本入った通り、向かいが「池記」だったかな。
1個7HKD(70円)
一つが結構大きくてズッシリ重いです。
出来てから時間も経ってなく・・・なま温かったです。
お味も程よい甘さで、焼きプリンのよう・・・まわりのパイがサクサク[ぴかぴか(新しい)]
これ!美味しい・・・お薦めです[手(チョキ)]
お土産に買ってこなかったのを後悔したエッグタルトでした。

そろそろお待ちかねの上海蟹の時間でぇ~す[時計]
上海蟹が目的で出掛けた香港・・・絶対外したくないのでJCBにて予約[手(チョキ)]

<太湖海鮮城>タイ・ウー・レストラン
JCBスペシャル・セット・メニュー 二人で966HKD(9660円)  
通常価格1380HKD(13.800円)→30%OFF
太湖ネオン.jpg

店内2.jpg
こちらのお店はガイドブックには
必ず紹介されている有名店。
毎年、香港料理大賞を取っているほど。
もっと気取っているのかと想像していたのですが・・・
庶民的で地元の方が訪れ賑わっていました。
お店の方も親切でフレンドリー[ハートたち(複数ハート)]
「愛想の悪い中国人」という印象は・・・
ぶっ飛びました[わーい(嬉しい顔)]

では、スペシャルコースの始まりです[カチンコ]いただきまぁ~す[グッド(上向き矢印)]

<蟹肉と蟹ミソ入りふかひれスープ>
スープ.jpg

濃厚な味のスープ、とても贅沢なスープでした。
コレだけでも満足な位、美味しいスープ・・・又食べたいです。

<上海蟹の姿蒸し 4杯(約150グラム/杯)>
蟹2.jpg蟹1.jpg









一人蟹2杯・・・
蒸したて、アツアツの蟹が出てきたけど・・・
熱くて熱くて・・・中々お口に入りません・・・。




やっとのおもいでバラしたら・・・
濃厚な蟹ミソがタップリ[ひらめき]
蟹みそ.jpg

モタモタした手つきで蟹を裁いていたので・・・
お店の方が見るに見かねて・・・裁いて下さいました・・・[あせあせ(飛び散る汗)]
かに取り.jpg

慣れた手つきはさすがです。






アっという間にご覧の通り[目]
ばらし蟹.jpg

こうら.jpg


蟹ミソを食べた後の甲羅に
摂った身を入れ・・・一気食い[キスマーク]
甘くて濃厚なミソに絡まり・・・最高です。




<ブロッコリーとほたて、海老の炒め物>
海老.jpg

大きな海老、ほたてがゴロゴロ入って・・・プリプリ、豪華です。

<白身魚の生姜入りチャーハン>
チャーハン.jpg

白身魚がさっぱりし、チャーハンに絡み、食べやすく、美味しい・・・
けど・・・お腹いっぱい[ふらふら](残したチャーハンの写真です)

<蟹ミソ入りショウロンポー>
ショウロンポウ.jpg

アツアツの肉汁がいいお味です。

<デザート>
デザート.jpg
よく分からない・・・デザート・・・[バッド(下向き矢印)]
甘くないお汁粉のような・・・[exclamation&question]
何なのでしょう[たらーっ(汗)]
お腹も一杯だったので、残しました。

<オレンジジュース>
<中国茶>


セットメニューは以上です。
サービス料、お茶代も含まれ一人483HKD(4830円)は大満足です[手(チョキ)]

どれも美味しくて贅沢なランチになりました。
コチラのメニューはランチメニューではなくいつでも[決定]
ほかに2店舗あります(銅鑼灣店、西灣河店)
上海蟹の季節や海鮮が食べたくなったら・・・お薦めします。

香港最後のお食事は・・・四川です。
それ程お腹も空いてなかったので・・・やっぱりビールがメインです。
ホテルへ帰る前、シャトルバスに乗る前に「四川」という看板を見て入ってみました。
<葱と山椒の鶏肉炒め>60HKD(600円)
四川1.jpg

<坦坦麺>25HKD(250円)
淡々麺.jpg

ビール.jpg
思い出すだけでも・・・汗が飛び出てきそう[あせあせ(飛び散る汗)]
辛かったです。
美味しいけど・・・辛い。
ビールに合います[手(チョキ)]
坦坦麺が甘く感じました・・・。


コチラのビールは・・・初めて見るビール[ビール]
ラベルをよく見ると・・・プレミアムビール・・・。
これが結構なお値段で・・・
鶏肉と坦坦麺の合計より高かったかな[がく~(落胆した顔)]


お腹の許す限り食べた二日間でした。美味しい香港[キスマーク]
おいしゅうございました。ごちそうさま[るんるん]
nice!(1)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

香港⑥九龍観光 [香港]

二日目、最終日は九龍観光[目]
九龍と言えば香港一の繁華街、名物看板の下を走る「オープントップバス」が定番かな・・・
そこで、我が家得意のJCBで予約をすることにしました。
何処の国へ行ってもJCBは強い味方・・・日本語が通じるので現地の方のお話を参考にしながら
予約しています。それに・・・割引もあるし、休憩場所になるし、荷物も預かってくれ便利ですよ[手(チョキ)]
香港のJCBはプラザとラウンジの二ヶ所ありますが、場所はJCBラウンジの方が分かり易いです。
DFCギャラリア・香港の隣のビル6Fです。
JCBでは「MY BUS」のオプシャナルツアーが10%OFFで利用できます。
ついでに、「上海蟹」のお店も紹介して頂き「太湖海鮮城」を予約[決定]

遅めのランチ、上海蟹の時間まで3時間弱ショッピングを楽しみました[カバン][プレゼント][ブティック]
ヘリテージ.jpg

尖沙咀散策はブランド店が並び
華やかで街歩きも楽しいです[るんるん]




クリスマス飾りの「1881ヘリテージ」



<ザ・ペニンシュラ>名門ホテルは憧れます。
宿泊はしなくてもチョットだけ雰囲気に慕ってきました。
ペニンシュラ1.jpgペニンシュラ2.jpg













MTR地下鉄で旺角モンコック駅まで足を伸ばし「女人街」もプラっと散策。
夜のオープントップバスでもコースに入っているのですが、
ゆっくり見たいし、昼間の顔も覗きたくて・・・(上海蟹のお店も近いんです)
女人街1.jpg女人街2.jpg
















洋服、アクセサリー、下着など
チープな物が並んでます。

アイパッドケース.jpgマグネット.jpg












店1.jpg









見ているだけでも楽しいですが、
Ipad2ケースを見つけ・・・
値段交渉の始まりです。
最初200HKD(2000円)と言ってきたので
150HKD(1500円)でお買い上げ[手(チョキ)]
100HKD(1000円)でも良かったかも・・・。
日本では7000円だけどね!

値段交渉が合わなくて止めると
追いかけてきますよ!
「いくらならいいの?」と
電卓を渡してきましたよ!


近くにスニーカー通りがありスポーツショップが並んでいるのですが
ナイキショップで面白いものを見つけました。   
ナイキ.jpg

チョット面白いでしょ[目]
SPORTSWEAR→運動生活








夕方6:30オープントップバスツアーの始まりです。
どこのツアーも集合場所が同じで・・中国人観光客もいっぱい[ダッシュ(走り出すさま)]
一緒のバスかな・・・なんて心配している人もいたけど・・
日本語のガイドなんだから・・・日本人だけのツアーでした[わーい(嬉しい顔)]
バスうえ2.jpg
二階席は見晴らしいいぃ~[目]





風を感じながらの観光は・・・
テンション[グッド(上向き矢印)][グッド(上向き矢印)]


クリスマスイルミネーションも綺麗[クリスマス]
この時期限定だよ。
夜景1.jpg

バス座席は半分空いてました。
ゆったり座れ良かったです。右側に行ったり左側に行ったり・・
バスうえ3.jpg

バス2.jpg


初めての香港・・・やっぱり一度は乗っとかないと[バス]

楽しいナイトツアーでした[るんるん]お薦めです[手(チョキ)]

香港⑤香港島観光 [香港]

初めて訪れた香港・・・二日間の日程で観光スポットを廻るには忙しすぎるぅ~[ダッシュ(走り出すさま)]
九龍半島・香港島の二つのエリアを1日づつサクっと歩いてみました。

ホテルがあるのは九龍半島。初日は香港島観光へ・・・。
九龍半島から香港島へはMTR(地下鉄)とスターフェリーがあるのですが・・・
お天気がいいので[晴れ]やっぱり!スターフェリーでしょう[るんるん]
ふね.jpg

船内.jpg香港島.jpg









スターフェリーには4つの路線がありますが、
尖沙咀(チムサアチョイ)から中環(セントラル)まで7分間のミニクルーズを楽しみました。
風に吹かれて気持ちいいぃ~[船]景色が素晴らしい[目]
ヴィクトリア湾の水も綺麗・・・透明で真っ青な色にはビックリです[exclamation×2]
港では釣りを楽しんでいる人もいましたよ!
一階席(2等)と二階席(1等)では料金も乗り場も違います。
もちろん見晴らしの良い二階席に乗船しました。
船上からは香港島と九龍半島の両方が眺められ[目]ビューポイントです。
料金は往復2.5HKD(25円)九龍と香港島を結ぶ交通手段としては最も安いそうです。

香港島は急な坂道や階段が多い為、世界一長い「ミッドレベル・エスカレーター」が大活躍[手(チョキ)]
エスカレーター2.jpgエスカレーター.jpg













(ただ・・・上りのみなのでご注意を[たらーっ(汗)]

エスカレーターの両脇にはお洒落なカフェやレストランが並んでいます。
ちょっと”一杯”[バー]と思いましたが・・・街歩きがダルくなるので・・・我慢!がまん[もうやだ~(悲しい顔)]
夜遊びに訪れてみたい場所ですねぇ~[夜]

キャット・ストリート、ハリウッド・ロード、SOHO・・・
香港の歴史を感じながら街歩きを楽しみました。
標識.jpgバイヤンツリー.jpg












中国っぽくない街並みだったり
庶民の台所だったり・・・
いろんな顔を見せてくれます。
高いアパート.jpg高い.jpg
















小物を売る屋台が並んでいたり、高そうな骨董品のお店があったり・・・
雑貨2.jpg雑貨3.jpg










店5.jpg雑貨.jpg











SOHOから路地を入ると、香港の日常を感じられる生鮮市場。
肉がぶら下がっていたり、普段見ない珍しいものに驚いたり・・・
庶民の生活がチョット見られ、香港人の””へのエネルギーを感じました。
肉.jpg

みせ2.jpg豚.jpg










上海蟹.jpgピータン.jpg









香港島の乗り物といえば「トラム」
とらむ3.jpgトラム.jpg









香港島を東西に走る路面電車。
運賃はどこまで乗っても大人2.3HKD(23円)

街散策で疲れたのでトラムにのって車窓から観光する事にしました。
中環(セントラル)から銅鑼灣(コーズウェイベイ)方面へ乗り込みました。
自転車のようなスピードでのんびりと走り、二階席の一番前の席に座り・・・最高です[目]
繁華街を走るので・・・飽きることなく楽しいです。
見たい場所があれば途中下車もでき、よい時間の流れだったと思います。
こんなトラムの利用法もお薦めです[ひらめき]

香港へ行ったら絶対外してはいけない「ヴィクトリアピーク」
「100万ドルの夜景」は絶対外せません。
ガイドブックによると、ヴィクトリアピークの山全体は「太平山」といい
香港島の中では1番高い山、標高552mと書いてありました。
山頂までピークトラムに乗っていくのが定番中の定番。
真っ暗になる前に山頂まで行こうと早めに行ったのですが・・・アチャア~[がく~(落胆した顔)]
すごい事になっていました・・・。人で溢れてますぅ~[バッド(下向き矢印)]
pi-ku.jpgピークトラム.jpg









結局、並び始めてからピークトラムに乗り込むまで1時間ほどかかりました。
オプショナルツアーでコチラに来ると並ばず優先的にトラムに乗れるそうですが・・・
頂上でゆっくり出来ないので個人で来ました。
時間に追われながらのツアーは我が家には向いていませんから・・・。

ピークトラム片道25HKD(250円)往復36HKD(360円)
往復買う方がお得ですが、下りだって並びそう[がく~(落胆した顔)]・・・片道だけにしました。
でも1時間並んででもこの景色が見られたら・・・納得です。
(私のカメラでは・・・コレが1番よく撮れた写真です)[あせあせ(飛び散る汗)]
ビクトリアピーク夜景.jpg

ビクトリアピーク.jpg
ここがピークトラムの終点の展望台です。
写真の右側の建物がピークタワー
ピークタワーの屋上の展望台へは20HKD(200円)かかります。
夜景はもちろん!ピークタワーからの写真です[カメラ]
高さが全然違いますよ[目]



やっぱり・・・帰りの(下り)トラムも並んでました。片道だけにして良かった[手(チョキ)]
ここからスターフェリー乗り場までタクシーで[車(セダン)]70HKD(700円)
スターフェリーからの夜景も綺麗でした[目]
夜景.jpg

毎日20:00から13分間シンフォニー・オブ・ライツ(光と音のファンタジックなショー)があると
ガイドブックでチェックし楽しみにしていたのですが・・・
タイミングが合わず見られませんでした。
夜景だけでも十分満足でしたが・・・
夜景にプラス(+)光と音のショーが見られたのですよ・・・
残念でした[もうやだ~(悲しい顔)]
コレだけが・・・心残りの1日目でした。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

香港④2日目の食事 [香港]

香港2日目の始まりです。って言っても・・・昨日の夜中に着いたので観光はこれから・・・[カチンコ]
夜遅く寝ても、いつもの時間になると、香港時間5時(日本時間6時)にはお目覚めです。
(もっと寝ていたいのに・・・長年の習慣がうらめしいぃ~)

今回の3泊4日のツアーは1日目と4日目は移動日、中二日間が自由行動でした。
市内観光も食事も何もついていないのが気に入り、参加しました。
アジアの朝食は地元飯が一番ですよね[ひらめき]
ホテルにも広東、海鮮料理、タイ料理をはじめ4つのレストラン有るのですが・・・
地元のリーズナブルなお味にチャレンジです。

11月の勤労感謝の祭日を絡めて出掛けました。
香港の気候は日本より暖かく、出掛ける前に香港ナビで気温をチェックしたら
最高気温23~24℃、最低気温19℃となっていたのですが、
思ったより暖かくなく、朝晩寒い思いをしました。
もっと薄着になれると思ったのですが・・・
日本から着ていったユニクロのウルトラライトダウンが重宝しましたよ!
寒い時期に南国へ行く時の必需品[ぴかぴか(新しい)]コンパクトになるのも魅力です[手(チョキ)]

まず最初に頂いたのが香港の朝食、スタートは麺から[カチンコ]・・・。
ホテル近くのローカルな屋台って感じのお店に飛び込んでみました。
お互い言葉も通じないままに・・・指差しながら頼みました。
細麺、太麺、米麺・・・野菜・豆腐・海老ワンタン・・・・
お店の方は中国人には珍しいほど愛想がよく、楽しく注文出来ましたよ!
朝麺1.jpg

指差しながら出来上がったのがこちらです。30HKD(300円)
朝麺3.jpg

アジアらしい雰囲気の中、いただきました。
お味は・・・麺がゴムのようで失敗[ふらふら]スープは優しいお味で美味しかったけど・・・
豆腐も失敗[がく~(落胆した顔)]臭かったぁ~
朝麺4.jpg

さぁ~!これから市内に観光へ美味しい物を頂きに出掛けましょう[るんるん]

市内に着き、2食目に頂いたのがお粥です。
香港を訪れた人にお薦めのお店を聞くと決まって「糖朝」[exclamation×2]と返ってきました。
下調べで口コミを見たら・・・接客の悪さが気になりましたが・・・お味はお薦め[グッド(上向き矢印)]
嫌な思いをしても食べてみるべき!とあったので行ってみました。
看板.jpg店内.jpg









朝10時過ぎでしたが
入口には人が溢れ並んでいました。
人気店の証しかな。
店内は観光客でいっぱい・・・。日本語が聞こえてきます。

<塩豚とピータンのお粥>40HKD(400円)
夫が頼んだのですが・・・コレ!美味しいぃ~[揺れるハート]
塩味の軟らかい豚肉・鶏肉、ピータン、いんげんが中からタップリ出てきます。
お味がやさしく、好みのお粥でした。
ピータンかゆ.jpg

<帆立の白粥>20HKD(200円)ホタテかゆ.jpg

コチラは白粥に乾燥帆立が少しだけかかったもの。
シンプルすぎて途中で飽きてしまいました。
お粥は二人で1つでも良かったかも[exclamation×2]


糖朝に行った1番の目的は・・・マンゴープリン[ぴかぴか(新しい)]
「コレだけは絶対外せない」と決めていました。

<マンゴープリン>20HKD(200円)
マンゴープリン.jpg

プリンの中にもマンゴーの果肉がドッサリ入ってボリューミィー[揺れるハート]
生マンゴーも添えてあり・・・香港に行って良かった!と実感した一品でした。
口コミを信じて行かなかったらこの美味しさに巡り合えなかった・・・。
接客も気になるほど嫌な印象がなかったです。
口コミは程ほどに参考にして、後悔のない思い出を多く残したいですねぇ~[exclamation&question]
コチラのお会計はお粥2つ60HKD(600円)マンゴープリン2つ40HKD(400円)
お茶二人分10HKD(100円)合計110HKD(1100円)サービス料10%11HKD(110円)
合計121.00HKD(1210円)でした。
ちなみに日本の糖朝のHPをチェックしたらお粥(ピータン)840円 
マンゴープリン735円でした。やっぱり!香港で頂くのが1番ですね!

香港3食目は香港島にてSOHOをブラブラしていた時見つけたお店
お洒落なイタメシやバーなどの街並みの中、中国らしいお店がありました[目]
ランチ時、地元のサラリーマンで賑わっていたお店です。
チャーシュウー.jpg

頂いたのはコチラ
名前は判りませんが、ここでも指差しでオーダーしました。
鳥ご飯.jpg

チャーシューご飯.jpg

ローストした肉が美味しそうでしょう。
肉好きにはたまらない一品だと思います。上にのっている葱の調味料が肉を引き立て
美味しかったぁ~[揺れるハート]だけど・・・骨付きで食べづらかったです[あせあせ(飛び散る汗)]
お会計は二つで75HKD(750円)

4食目はトラムの乗っている時、偶然見つけたコチラのお店
店.jpg店作る.jpg









小籠包で有名なお店
鼎泰豊(ディンタイフォン)です。

日本にもありますが行ったことがなく、1度食べてみたかったお店です。
ニューヨークタイムズ紙が有名にした台北が本店のお店でしたよね!

<特色小籠包>50HKD(500円)
ショウロンポー2.jpgショウロンポー.jpg
ショーロンポーアップ.jpg

<蟹粉小籠包>78HKD(780円)
かに.jpg蟹.jpg









食べ方.jpg

日本語の食べ方の説明もありました。
黒酢につけて・・とありましたが、何もつけなくても美味しかったです。

お会計はお茶代14HKD (140円)サービス料10%14.2HKD(141円)
合計156.2HKD(1561円)でした。
高いのか?安いのか?よく分かりませんが・・・
香港の相場に比べると・・・美味しかったけどチョットお高いかな!

本日最後のお食事(5食目)は最終シャトルバス(22:15)に乗る前に頂きました。
喉が渇いたのでリーガルホテルの近くでビールを飲みながら頂きました。
さすがにお腹は空いてなかったけど・・・完食[あせあせ(飛び散る汗)]
<焼きソバ>
焼きソバ.jpg

<小籠包>
ソバ店.jpg

日本語が上手なお店の方で、コレが日本人に人気があると薦めてくれた料理でした。
お味は・・・まぁ~普通です。
ビールが飲みたかっただけで入ったお店でしたが・・・大満足です。
お会計は忘れましたが・・・料理2品とジョッキビール[ビール]2つ
100HKD(1000円)位だったと思います。

香港って本当に美味しい物だらけ[揺れるハート]今日1日だけでもよく食べました[あせあせ(飛び散る汗)]
1日目はリーズナブルな食事でしたが大満足[手(チョキ)]
残り1日、目的の「上海蟹が食べたい」気持ちは実現するのかなぁ~[ダッシュ(走り出すさま)]

おまけがあります・・・ホテルに帰ってからも近くでテイクアウト(海老のスパイシー揚げ)して
お部屋で飲み直したんだよねぇ~[ダッシュ(走り出すさま)]

おいしゅうございました[キスマーク]ごちそうさま[るんるん]
美味しい1日をありがとう[黒ハート]

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

香港③両替編 [香港]

海外旅行初日に必ずしなくてはいけないのが両替・・・
香港は日本でするより現地の方がレートが有利。ただ夜中に空港に着く為、
手持ちの現金がないと不安なので、ちょっとだけ空港でしようと予定してました。
団体ツアーなので空港で出迎えてくれたHISの方に一言「両替してきます」とご挨拶したら、
しかめっ面をして「レートがよくない!」「用意している」と言っていただいたので
バスに乗り込んだのですが・・・バスの中でのレートは・・・最悪なレートでした[ちっ(怒った顔)]
なんと!10000円が960HKD
今は「円高」10000円が1000HKDが相場と下調べしてきたのに・・・チョット損したかな[たらーっ(汗)]

口コミで両替のレートが良い所を調べたらネイザン・ロード沿いにありました。
「ネイザン・ロード」は九龍半島の大通り。香港らしい雰囲気の通りです。
ネイザン通り.jpg

ねいざん.jpg

重慶大廈(重慶マンション)
マンション.jpg

ガイドブックには、安宿両替商が集まる名物ビル。映画の舞台になった雑居ビルだそうです。
ビルの入口にはインド系の方が近よってきて「偽物時計あるよ!ロレックス」なんて声をかけてきます。夫と一緒なので怖さは感じませんでしたが、「知らんぷり」が1番[ダッシュ(走り出すさま)]
両替.jpgレート.jpg










初めは様子を見るため館内を一周しチェック[目]
10000円→1002HKDの所で両替しました。
HISより42HKD(420円)もいいです。

次の日も両替に行ったのですが・・・その時おもしろいお店の方がいたのでご紹介します。
インド人.jpg


私達が両替屋を探し館内を回っていると、紙に大きく「1003」と書いてアピールしてきたんです。
思わず目が合って・・・お互い笑ってしまいました。笑顔のステキなインドの方です[わーい(嬉しい顔)]
いつも疑問に思うのは・・・日本人ってすぐ分かるのかな・・・。
だって!日本円のレートを最初からアピールしてきましたから。
張り出していた掲示板のレートは1002なのに1003で両替してくれました[手(チョキ)]
10000円が1003HKD(10030円)何だかチョット得した気分でした。
<ZOOM EXCHANGE LIMITED>
レート.jpg

レート2.jpg

街の所々に両替所はあり目に付きますが、レートがそれぞれなので・・・
香港で両替場所をお探しの方は、一度覗いてみてはいかがでしょう。
お薦めします[ひらめき]

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

香港②ホテル編 [香港]

香港の到着ロビーで1時間待たされた後、やっとホテルへバス.jpg

ホテル名を告げ乗り込みます。
「リーガル・リバーサイド・ホテル」
ここが私達がお世話になるホテルです。
口コミをチェックしたら・・・
市内から遠くリピーターのお宿らしいです・・。
空港から30分ほどで到着です。
時間も現地時間で24時頃・・・。
チェックインまでHISの方が手伝ってくれました[ホテル]

フロント.jpg

夜中遅い時間でも賑わっているフロント。
ホテル内のディスコからは[るんるん]ガンガン音が響いています[るんるん]
地元の若者が集まって楽しんでいるようです。
チェックインの際、バスタブを希望したのですが・・・取れませんでした[もうやだ~(悲しい顔)]
17階建ての15階の部屋で新館の方でした。[禁煙]禁煙の希望はOKでした。
部屋.jpg

部屋イス.jpg

トイレ.jpgシャワー.jpg















激安ツアーなので期待はしていなかったのですが・・・大満足です。
大きな声では言えませんが・・・雰囲気はモーテルのよう・・・。
部屋は狭いです。でも、スーツケース2個、充分広げられるスペースあり。
アメニティー(シャンプー・リンス・ボディークリーム・歯ブラシセット)あり・
金庫(無料)・トイレ、シャワーなどの水周りOKです。
ベッドも寝易かったし、クッションも問題なし。毎日2本の水サービス。
それにiPod対応のスピーカーもありmusicも楽しめます[るんるん]
部屋ネット.jpg

禁煙の部屋なのに・・・灰皿があるのが不思議[禁煙]
部屋からの眺め(朝、目覚めた時撮りました)
リバーサイドホテルだけど・・・川沿いの部屋ではありませんでした・・・[バッド(下向き矢印)]
窓外.jpg

ホテルのある場所は一番の賑わいのある九龍地区からは電車で5つ目の駅”沙田”
”沙田駅”まで徒歩15分らしい。ホテルよりシャトルバスあり。
(利用してないけど、大きな駅でショッピングモールもあるらしい)

新興住宅地の街で、窓からは30階建てのアパートや学校などが見えました。
その為、ホテルの近くはセブンイレブンやスーパー、ワトソンズなどのお店もあり
お買い物には便利です。23時頃まで開いてましたよ!
屋台.jpg
夜中にチェックインした後、ビールや水など
すぐに調達できましたよ!
夜中にお腹がすいても遅くまでお店開いてます。






ホテルはリーガルグループのホテルですので、
市内にあるリーガルホテルとシャトルバスで循環しています。
市内までは30分 もちろん無料[バス]
超!便利でした[グッド(上向き矢印)]




シャトルバス.jpg

又、ホテル前にはバス停もあり中国語がわかれば何処へでも行けそうです。
ホテルバス.jpgホテル前.jpg













ホテル看板.jpg外観2.jpg
















ツアー代金を考えるとなホテルです[手(チョキ)]
でも・・・次回は市内のホテルにすると思います。
理由はチョット遠いかな・・・。
観光途中疲れた時、ホテルに戻れる距離ではないから・・。
コレって我が家では結構重要ポイントなんです。

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

香港旅行① [香港]

我が家の結婚記念日[イベント]は国内だったり、海外だったり・・・二人で旅行に行くのがお決まりです。
今年は「上海蟹が食べたいねぇ~」の夫婦の会話から上海旅行を予約していたのですが・・・
9月頃、旅行会社HISから「二人で6万円」という香港ツアーが売り出され、急遽、変更しました。
3泊4日・燃料サーチャージ込みで一人3万円は・・・信じられません[ひらめき]
激安の為、予約を入れるのが結構大変でしたけど・・・[ダッシュ(走り出すさま)]
HIS.jpg

HISの激安ツアーは初めて利用・・・。
飛行機もホテルも1週間前じゃなければ決まらないツアーで不安はありましたが、
家の近所のHISは親切でした[手(チョキ)]激安ツアーなのに、とても感じよくて、
メールでの質問の応答や、早めに日程など知らせてくれ助かりました。
最近の我が家の旅行形態は「自由気ままな私が2.3日早く出発し、現地で夫と合流」というのが
殆んど。その方が一人でお買い物が楽しめ・・・ストレスが少ないから。
でも、二人一緒の出発も新鮮で成田までの道のりも遠く感じなかったです[るんるん]

初めての香港です[NEW]
10日前に日程が知らされ・・・やっと計画を練り始め、下調べもチョッとだけ・・・。
夫の「何とかなるでしょう!」で出発です。
私達の目的は1つ・・・””上海蟹だけですから・・・(笑)

成田発18:15 キャセイパシフィック[飛行機]
初めて利用する航空会社です。
チェックインカウンターで窓側をリクエストしたのですが、やはり空いてませんでした[ふらふら]
通路側から二人並びで取れただけでも良しとしましょう。

香港までは約5時間。その間の楽しみは・・・機内食[レストラン]機内食ビール.jpg
美味しくても、美味しくなくても・・・楽しみな時間です。
まずは飲物のサービス[ビール]
食事はチキンとビーフの選択でチキンにしました。機内食.jpg











機内食鶏肉.jpg

デザート.jpg

このチキンソティー美味しい[キスマーク]付け合せのジャーマンポテトもいけます[手(チョキ)]
ワインに合うお味[バー]
いつも疑問に思うのは・・・付け合せのお蕎麦?何でだろう?

映画も最新の映画「猿の惑星・創世紀」や日本の映画もやっていましたよ[目]
日本語バージョンになるのでしっかり楽しめました。
ちなみに私は桜井翔くんと宮崎葵ちゃんの映画を楽しみました[わーい(嬉しい顔)]
題名は忘れましたけど・・・。

日本と香港の時差は1時間。香港が1時間遅い[時計]
香港には22:40に到着でした。日本時間で23:40・・・
頭の中はすでにボォー[眠い(睡眠)]

ここからがツアーのお決まりの団体行動・・・[もうやだ~(悲しい顔)]
早くホテルに連れてって欲しいのに・・・送迎バスは色んなツアーの混乗[バス]
全員が揃うまで待たされます。結局1時間位空港出口で待っていたかな・・・。
時間のロスがもったいなぁい・・・[ちっ(怒った顔)]イライラ
コレさえ無ければツアーもお安くてお得なんだけど・・・やっぱり!個人旅行がいいですね!
香港の空港にはエアポート・エキスプレス(AEL)が直結していて・・・うらめしかったです。
空港電車.jpg

空港から市内まで最短時間で行け20分ほど、運行時間も5:50~翌0:48 12分間隔で運行
夜中についても安心です[手(チョキ)]
個人旅行でも・・・コレは強い味方[揺れるハート]便利ですね[手(チョキ)]

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。